祥伝社文庫<br> やっとおさらば座敷牢 - 喧嘩旗本 勝小吉事件帖

個数:1
紙書籍版価格 ¥756
  • Kinoppy
  • Reader

祥伝社文庫
やっとおさらば座敷牢 - 喧嘩旗本 勝小吉事件帖

  • 著者名:風野真知雄
  • 価格 ¥702(本体¥650)
  • 祥伝社(2019/06発売)
  • ポイント 6pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

奇怪な事件を見事に解明! 快刀乱麻を断つ「座敷牢探偵」の爽快名推理! 座敷牢暮らしももうすぐ三年になろうかという、本所の無頼旗本・勝小吉。最近は悪友の早川又四郎にすら愛想を尽かされている。のちに勝海舟となる息子の麟太郎のあどけない笑顔に時には反省もするが、「ぶっかけ飯しか食わない男の変死」や「切腹した犬」などの怪事件を聞くや、俄然、その解決のために身を乗り出す。手柄を上げて、一刻も早く窮屈な牢屋から解放されたいのだ。はたして、小吉に僥倖は訪れるか……抜群の知力と笑えるほどの駄目さ加減が心をほぐす痛快時代推理。勝海舟の父の若き日の抱腹破天荒生活、ついに完結!