裏切り者の発見から解放へ―コンラッド前期作品における道徳的問題―

個数:1
紙書籍版価格 ¥2,160
  • Kinoppy

裏切り者の発見から解放へ―コンラッド前期作品における道徳的問題―

  • 著者名:山本薫
  • 価格 ¥2,160(本体¥2,000)
  • 大学教育出版(2019/04発売)
  • ポイント 20pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

本書は,コンラッドの前期作品における「裏切り」の問題を,主人公のみならず語り手の問題としてもとらえ,自らを「裏切り者」として発見し,遂には解放しようとする語り手を通して,前期コンラッドが「裏切り」を巡る道徳的問題から脱却していく軌跡を辿る。