フィールドの生物学9 孤独なバッタが群れるとき サバクトビバッタの相変異と大発生

個数:1
紙書籍版価格 ¥2,160
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

フィールドの生物学9 孤独なバッタが群れるとき サバクトビバッタの相変異と大発生

  • 著者名:前野ウルド浩太郎【著】
  • 価格 ¥2,160(本体¥2,000)
  • 東海大学出版部(2019/01発売)
  • 桜開花宣言!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~3/24)
  • ポイント 500pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

シリーズ第九弾は、その名の通り砂漠等に生息するサバクトビバッタ。時に普段目にする緑色ではなく黒色に姿を変え、大発生・大移動して農作物に被害を与え、黒い悪魔と恐れられたこのバッタとの壮絶な戦いを、著者の成長の過程とともに紹介する。