ゲッサン少年サンデーコミックス<br> 楽神王(1)

個数:1
紙書籍版価格
¥481
  • 電子書籍
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

ゲッサン少年サンデーコミックス
楽神王(1)

  • 著者名:吉田正紀【著】
  • 価格 ¥528(本体¥480)
  • 小学館(2018/12発売)
  • 梅雨空を吹き飛ばす!Kinoppy電子書籍・電子洋書全点ポイント25倍キャンペーン (~6/16)
  • ポイント 100pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784091222169

ファイル: /

内容説明

▼第1話/楽神世界への誘い▼第2話/その名は楽神▼第3話/誰が為に奏でる▼第4話/咆哮、アルモーニカ 

●主な登場人物/九楽楽人(作曲とハーモニカが得意。楽神・アルモーニカの力で異世界へ)、ルーチェ(小国・アルベロの王女。楽神・フラウトを操る)、アルモーニカ(ルーチェが救世主を召喚するために遣わした特殊な楽神)
●あらすじ/卓越した音楽センスを持ち音楽学校に通う兄弟・楽人と礼音。ある日、下駄箱で見つけたハーモニカを吹いた楽人と礼音は、突然現れたアルモーニカというネコ(?)のようなものに同時に現れた穴へ引っぱり落とされてしまう。気がつくと辺りは見たことのない異世界で、そこで楽人は“楽神”と呼ばれる巨大兵器同士による戦いに遭遇して…!?(第1話)
●本巻の特徴/ある日、不思議なハーモニカの力で楽人は異世界へ!そこで「音楽」により動く巨大兵器“楽神”と、救いを求める亡国の危機に瀕したアルベロの王女・ルーチェに出会い…!?構想6年、『イフリート 断罪の炎人』の吉田正紀が挑む、メロディック・ハイファンタジー第1巻!!
●その他の登場人物/九楽礼音(楽人の弟。ヴァイオリンが得意)、デュリ(ルーチェの専任護衛)

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

四向居

0
展開はベタで良かったけど、しかしロボットモノかー。イフリート好きだったので期待してます。2010/01/16

銀城

0
奏者の演奏で動く巨大ロボが最強兵器として君臨する異世界召喚系ストーリー。モーターヘッドみたいな感じ?主人公楽人と姫様のコントも良いですが、姫様のお付きのデュリさんの表情の微妙な変化がイイ!2010/01/13

gmax

0
「イフリート」の作者による異世界音楽ロボットバトル。まだ導入部ですが。ずっと構想を温めてたらしいので期待。/あとがきで姫が出てくるとは思ってなかった。2010/01/12

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/505046
  • ご注意事項