宮本武蔵(巻八)

個数:1
  • Kinoppy

宮本武蔵(巻八)


ファイル: /

内容説明

己の剣の道を必死に磨き続けてきた武蔵。お通と思いを確かめ合った武蔵の前に立ちはだかるのは、因縁の佐々木小次郎であった。待ち受けるのは生か死か。武蔵は小舟に乗り込んで船島へと向かう。巌流小次郎は、島の下見をすすめた角兵衛の言葉にも耳をかさず、己の行き方を貫いた。武蔵は「敗れても、きれいに敗れたいと念じるのみだ」とだけ伊織に語った。圧巻の最終巻!

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数8件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす