ガッシュ文庫<br> 神官は王に愛される

個数:1
紙書籍版価格 ¥607
  • Kinoppy
  • Reader

ガッシュ文庫
神官は王に愛される

  • ISBN:9784877245085

ファイル: /

内容説明

この想いは許されない―それを知りつつも、冴紗は今日も自分の住む神殿から遠く離れた王宮へと向かう。王宮で待つのは冴紗の愛する人…羅剛王。男らしく猛々しい王は、自ら冴紗を神殿に追いやっておきながら、ことあるごとに呼びつけ、いつも辛くあたる。嫌われていてもずっとそばにいたかった…神官などになりたくなかったのに…。あるとき、羅剛王と他国の姫君との婚礼話を耳にし、冴紗の心は乱れる―。激しく切なくそして甘い、一途なロマンス。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

そらねこ

29
嫉妬深い王様の執着攻めなんですが、ノリ切れないのは二人の昔が物足りないせいなんだと思う。それでいて想いが濃くて強い王様の空回りっぷりが…凄すぎて、劇を鑑賞しているような…。多分その時代がかった処も良いところなんでしょうが…、好きだ―好きだ―好きだ―と発している攻めは大好きなんですけども…。次を読もうかどうしようか…って感じです。2017/02/18

辺辺

24
再読。このシリーズは完全な異次元ファンタジーである。ゆえに、現実離れしても問題化できないような類のお伽話だと思う(笑)仰々しさも回りくどい言い回しもむさ苦しさもひっくるめて唯々面白いし楽しい。怒りんぼな攻めとど天然な受け、なかなかお似合いなコンビです。お互いべたぼれなのがもろバレなのに、どちらも恋朦朧してるせいか相手が見えてない処が可笑しい。その上、思い過ごしも思い込みも結構激しくてとても直情型。(こういうまっすぐでブレないキャラ創りが凄いし、一種の醍醐味←悪趣味)個人的には後書きの文字変換ネタに大爆笑☆2015/05/18

チョコ大福

20
羅剛さまの暴走っぷりが恐ろしくてそれほどまでに冴紗の事が好きなのでしょうが、冴紗が失神する気持ちがよくわかりますよ(T_T)冴紗さまにチ○コは必要なのかしら?女性でもイイと思ったり思わなかったり。ていうか、冴紗を男性と思えない。かといって女性にも見えないけど。不思議な存在です。2013/10/26

ぺーまん

17
読友様よりお勧め頂いてチャレンジ!が、受のグルグル思考が面倒臭いし、王である攻の行動も子供っぽいと感じてしまい、撃沈…ozn 2015/12/13

みずほ

14
評価 小説★★★★☆ 挿絵★★★★☆ ファンタジー設定で面白かった。虹色の目と髪をもつ壮絶美貌の神官・冴紗と、冴紗大好きゴーマン執着王の羅剛。羅剛が「虹に狂う者」という真名がぴったり! どんなに強引でも、心は一途。冴紗だけの愛を欲して、跪かんばかりの暑苦しいくらい可愛い男。身分も義務も体裁もなんのその、権力も冴紗奪還だけに使う滅茶苦茶さがアッパレだった。「腰の剣」「腰の尊いもの」・・・斬新な表現だ! 冴紗のアソコは鞘なのか(笑) 羅剛の時代がかった台詞が何気に面白い。悪い人が登場しないので安心して読めた2011/01/18

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/499168

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数2件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす