ちくま新書<br> はじめてのアメリカ音楽史

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,015
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

ちくま新書
はじめてのアメリカ音楽史


ファイル: /

内容説明

ブルーズ、ジャズ、ゴスペル、ソウル、カントリー、ロックンロール、ヒップホップ……アメリカの様々な音楽はいつどのように生まれたのか。どんな人たちにより演奏されてきたのか。200年以上の歴史を誇るアメリカ音楽について、その始まりから現在のアーティストまで、アメリカ南部からやってきた研究者とポップカルチャーに通じる評論家が徹底的に語りつくす。この一冊でアメリカン・ルーツ・ミュージックがバッチリわかる。全ジャンルのアルバム紹介つき。

目次

はじめに/第1章 アメリカン・ルーツ・ミュージックの誕生/第2章 ゴスペルは希望の歌/第3章 ブルーズ街道/第4章 ジャズとニューオリンズ/第5章 ソウル、ファンク、ヒップホップの熱狂/第6章 カントリーとフォークの慰安/第7章 ロックンロールの時代/おわりに/アメリカ音楽の主な流れ/アメリカ音楽史年表/人名・グループ名索引