コスミック文庫α<br> レストランかのん・異世界店へようこそ

個数:1
紙書籍版価格 ¥715
  • Kinoppy
  • Reader

コスミック文庫α
レストランかのん・異世界店へようこそ

  • ISBN:9784774714677

ファイル: /

内容説明

祖父母が開いた洋食店『レストランかのん』を継いで、弟と一緒に切り盛りしているアヤ。ある日、事故に遭い、姉弟で異世界に飛ばされてしまう。目覚めると弟と離ればなれで見慣れぬ森の中。戸惑うアヤだったが、そこで偶然視察にきていた騎士団長のレイオーンに保護される。異世界は砂糖過多の食事が中心で、どうにも口に合わないアヤは自分で料理を始める。その料理は異世界人にも好評で、アヤは弟を探すために異世界でも店を開くことにし――。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

チロ子

23
図書館本。異世界へと飛ばされたかのん。 現世でやっていたレストランを異世界でも開き、離れてしまった弟を探しながら色んな料理を振る舞っていく。 王道かな?子供むけのような、読みやすく。 さらっと読了。2020/12/17

しましまこ

15
残業帰りにお腹が空いてたんで、つい…2018/09/06

紅羽

6
交通事故から祖母を救おうとする中、突如亡くなった祖父の助けで異世界へ転移したヒロインとその弟。様々な人達の助けで以前の世界同様、レストランを開き、奮闘する異世界サクセスストーリー。転移した異世界は元いた世界と殆ど変わらず、ライフラインは確立されていて、結構文化的。だけど食生活はお砂糖まみれで皆さんぽっちゃり。ちょっとヒロインに都合の良い世界になってる感はありますが、たまにはこういう優しい物語に癒されるのもいいですね。2019/05/31

あずとも

4
出てくる料理がどれも美味しそうで食べたくなる。異世界でレストランを開いて頑張る主人公。言葉の問題がなかったり、すぐ馴染んでる所とかつっこみどころは色々あるけれど異世界ものはこんなもなかな。楽しく読めた。2018/10/12

hotate_shiho

2
事故に合い、異世界に飛ばされたアヤとユーマ。バラバラになってしまい、困っていたアヤを助けてくれたレイオーン。ユーマを見つけるために、レストランを開くアヤ。大繁盛で、色々あったけど、ユーマにも会えてよかったー。2020/11/28

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13100658

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。