講談社タイガ<br> 少年Nのいない世界 05

個数:1
紙書籍版価格 ¥770
  • Kinoppy
  • Reader

講談社タイガ
少年Nのいない世界 05

  • 著者名:石川宏千花【著】
  • 価格 ¥770(本体¥700)
  • 講談社(2018/11発売)
  • ポイント 7pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784065136560

ファイル: /

内容説明

5年前に起きた「猫殺し事件」をきっかけに、異世界へ散り散りに飛ばされてしまった魚住二葉たち同級生7人。元の世界に戻れない永遠のような時間を越えて、奇跡的に再会を果たせたのは未だ4人だけ。その上、残りの行方不明者のうちに裏切り者がいることが発覚する。仲間の一人、糸川音色が攫われ事態が一気に緊迫する中、結集したメンバーたちは彼女を救うために動き出す!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

りちゃ

12
シリーズ5作目(少年Nシリーズ10作目)・完結。あー、終わってしまった。納得のいく終わり方だった。この子達は強い。日々成長していく様が楽しかった。〈ここではないどこか〉を求めることから始まった物語。各々の選択。「考え方は、ひとつであってはいけない。人々がみんな、同じになってはいけない」2019/02/27

三毛猫メリー

9
長い長い旅で行方不明になっていた野依が・・・シリーズ完結。シリーズ通してとても良い作品でした。19-672019/09/28

HANA

8
これで完結なのかな。一気に情報が入ってくるような感じでもありながら消化はなんとかできる内容で面白かった。リンクしている別の作品も読んでみようかな。2019/02/04

とんぼ

6
2~5巻まとめ読み。いやーホンット面白かった。ラストの余韻にいつまでも浸っていたいくらい心地いい読後感。タイトルの「いない世界」ってのは正にいないってことだったのね。5巻の冒頭のモノローグでもしや…という予想はしてたけど、この子が…と。「トリオ」やエースの謎もしっかり回収して、野依と音色の宙ぶらりんな関係性もこれはこれであり。読み終わって感じたのは、別に無理して元の世界に帰る必要なくない? みんな揃ってるならこっちの世界でも楽しく生きられるんじゃないかって。《お安くしてます》の番外編とか読みたいな~。2019/04/27

ともりぶ

6
急!でも満足。ジュリアードの話が始まったときは混乱したが、まさにトリオなわけね。ははぁ~。2019/02/07

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13284711

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。