[音声DL付き]『ローマの休日』でヘプバーンと英会話~使ってみたい名画の表現(C - NNEE ベスト・セレクション 特集40)

個数:1
  • Kinoppy

[音声DL付き]『ローマの休日』でヘプバーンと英会話~使ってみたい名画の表現(C - NNEE ベスト・セレクション 特集40)


ファイル: /

内容説明

〈音声データ付き、ダウンロード方式で提供!〉

【今週のトピック】『ローマの休日』や『風と共に去りぬ』といった名作映画には、ネイティブがよく使う定番の会話表現がたくさん含まれている。どぎついスラングや、人前で使うのがはばかられるような下品な表現は出てこないため、ノンネイティブにとって格好の英語教材である。
 決まり文句や名ゼリフを少し変えた表現まで、現代の自然な会話でも使えるものばかりをピックアップしているので、自分の「持ちネタ」としてぜひ取り入れてほしい。


【本書の内容】
・ローマの休日
・風と共に去りぬ
・カサブランカ
・誰が為に鐘は鳴る
・紳士は金髪がお好き
・第三の男
・オズの魔法使い
・[雑誌再現](PDF型)
※スマホなどで読みやすいリフロー型と、雑誌掲載時のレイアウト(対訳)をそのまま再現したPDF型の2パターンで学習できます。

【音声ファイルの入手方法】
・本書の購入者は、本電子書籍内に記載の方法により音声を無料でダウンロードできます。
・音声ファイルはZip形式に圧縮されています。解凍ソフトなどを利用し、ファイルを解凍したうえでご利用ください。

*『CNN ENGLISH EXPRESS』編集部編『CNN ENGLISH EXPRESS』2016年11月号掲載の特集をもとに制作されました。