TOブックスラノベ<br> 世知辛異世界転生記2【電子書籍限定書き下ろしSS付き】

個数:1
紙書籍版価格
¥1,425
  • 電子書籍
  • Reader

TOブックスラノベ
世知辛異世界転生記2【電子書籍限定書き下ろしSS付き】

  • ISBN:9784864727716

ファイル: /

内容説明

★電子書籍限定書き下ろしSS付き★
地獄の底から這い上がり、吸血ロリと無双ライフ突入へ!
なろうで1,200万PV超え、本格活劇ファンタジー第2幕!

【あらすじ】

キマイラを倒し、晴れてラヴァル廃棄街の一員となったレウルス。そんな彼の前に一人の少女が現れる。
吸血種のエリザと名乗ったそのボロボロの少女に、レウルスはかつての自分自身の姿を重ね合わせ、彼女を守ることを決意。ナタリアによる尋問とも呼ぶべき厳しい審査の目も跳ね除け、先輩冒険者シャロンとともに、エリザを一人前の冒険者にするべく奔走する。
だがエリザの背後からは、グレイゴ教の強大な悪意が、狂気を孕んで忍び寄ってきていた――。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

うっかり呑兵衛

4
Kindle Unlimited。読み放題で読んでおいてなんだけども、続編は刊行されるのだろうか?というくらい面白い。とりあえずWeb版に手を出したい。2019/08/27

あやさと(彩里)

1
冒険者がロリを拾った話。 15が12を拾うだから犯罪臭はない。精神年齢的にお父さん的な感性でいるからなおのこと。 この話では前世の知識が基本足を引っ張る方向なのね。 主人公が単なるお人好しだとしても恩義/貸し借りという軸がしっかりとあるのが良い。 そして世界観が姿を現してきたけれど、グレゴリオ教は何故それを大規模で信仰する国があるのか理解しがたい。今回顔を出したのは狂信的な異端かもしれないけれど。 精霊教は良いけど、キャラ紹介にすら精霊狂徒と紹介されるおっさんが素敵だ。出番からしてデウスエクスマキナ感。2019/06/10

ゆき

1
「子守り」の帯に「あのレウルスさんが立派な幼女ホイホイになって……」と思わずほろり。お持ち帰りのレウルスさん伝説はここから始まった。ヒロインが増えても保護者にしか見えないのがらしい所。食欲極振りは伊達じゃない。そしてプロローグは精霊教。精霊狂徒のあの人の登場である。ぶっちゃけヒロインよりキャラが立ってる気がしないでもない。相も変わらず、この世界は世知辛く、ヒロインの境遇は筆舌に尽くしがたい。彼女の態度の違和感に、歩み寄る姿に気づいて欲しい。世知辛い世界でも、少しずつでも、人は幸せになれると信じれる物語だ。2019/01/13

キノ子

0
Unlimited2019/09/01

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13288971
  • ご注意事項