ビッグコミックススペシャル<br> ニーチェが京都にやってきて17歳の私に哲学のこと教えてくれた。 上

個数:1
紙書籍版価格 ¥650
  • Kinoppy

ビッグコミックススペシャル
ニーチェが京都にやってきて17歳の私に哲学のこと教えてくれた。 上

  • ISBN:9784098601660

ファイル: /

内容説明

漫画で読むと哲学はこんなにわかりやすい!

第5回京都本大賞受賞の同名小説がコミックに!京都在住の女子高生の前に現れた爽やかニーチェが優しく、そして時に厳しく人生指南。哲学アレルギーもこれを読めば完全克服!他の哲学者も次々(彼らすべてがいわゆるイケメン軍団!)降臨してラブコメ哲学漫画が繰り広げられます!待望の第上巻配信。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

トラシショウ。

32
原作小説を読みたい本に登録してしばし、知らぬ間にコミカライズされていたので未読のままに手に取る。失恋の痛手から神社で願掛けした女子高生・児嶋アリサの前に現れたのは、現代の青年にしか見えない哲学者ニーチェ。「お前を超人にしてやる」という彼の独特過ぎる哲学とマイペースにも程がある態度に面食らいながらも、根が正直で素直な彼女の心のありようは徐々に変化していく事になる。著名画家の現代転生ギャグ「ガカバッカ」の哲学者版笑い少なめラブコメ風味で難解なイメージの哲学を分かりやすく噛み砕いていく内容(以下コメ欄に余談)。2018/11/16

RX78

23
マンガ版。哲学に興味はあってもいつも挫折してたけど、絵もかわいいしこれなら読めそう。自分のことに当てはめて考えさせられる場面も多い。ニーチェを読んでも難しく思うのかもしれないが、現在の若者の悩みにどう答えるかという視点で書かれているので、自分と結びつけて考えられるのかな。若者じゃないけど…。2021/03/26

シナモン

22
購入本。「京都」「ニーチェ」という言葉に惹かれてほぼ衝動買い。京都在住の女子高生アリサの前に「超人にしてやる」と突然現れた哲学者ニーチェ。ニーチェの力強い言葉一つ一つが胸にぐっときました。軽く手に取ったコミックでしたが励まされる言葉がたくさん。京都の名物的なものもちょこちょこ出てくるのも良いです。これは早く「下」を読みたい!と思ったら「中」もあるのね…。買いに行かねば!2019/03/26

><

13
初版2018年。好きな人からのオススメで読んでみました。ニーチェの本はいろいろありますがコミックだととても読みやすい。ニーチェ以外の哲学者も登場して先が気になる。単行本が先に(2016年)に出ているのでそちらも読んでみたい。2022/03/06

どんぐり@明日はいい日だ

3
小説版購入も読まず積み本化で購入。読みやすいです。2019/01/22

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13160190

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。