パワー・オブ・クリエイティビティ 個性と才能を思いっきり引き出そう!

個数:1
紙書籍版価格 ¥2,160
  • Kinoppy
  • Reader

パワー・オブ・クリエイティビティ 個性と才能を思いっきり引き出そう!


ファイル: /

内容説明

ITの急激な進化などに起因する社会の急速な変化を乗り切るために、
誰しもが持つ「創造力(Creativety)」を発揮する必要に迫られています。
そのために社会や教育を変えていくと同時に、創造力に対する認識をあらため、
充分に発揮する方法を身に付けなければなりません。
その具体的方法を、著者による伝説のプレゼン「学校教育は創造性を殺してしまっている」
(TED再生回数5000万超で断トツ)と同様の、
平易かつユーモアのある語り口でケン・ロビンソン卿が解き明かします。

■「はじめに ― 第三版発行によせて」から抜粋
(全面的に改訂した第3版を出した)二つ目の理由は、私が過去の版で指摘していた問題の緊急性が下がるどころか、ますます高くなったことです。
世界が複雑になればなるほど、私たちはそこで発生する難問に対処するために、創造性を発揮しなければなりません。
しかし大半の人は、自分には創造力がまったく備わっていないと思いこんでいます。

本書『パワー・オブ・クリエイティビティ』では、「なぜ創造力がそれほど重要なのか」「なぜ人は、自分には創造力がないと思うのか」
「そもそも、人がそう思うようになった背景はどういったものか」「この問題にどう対処すればいいのか」といった疑問の解決に取り組んでいます。