小学館文庫<br> 学園ゴーストバスターズ ~夏のおもいで~

個数:1
紙書籍版価格 ¥561
  • Kinoppy
  • Reader

小学館文庫
学園ゴーストバスターズ ~夏のおもいで~

  • ISBN:9784094065718

ファイル: /

内容説明

現役中学生能力者、迷える霊を成仏させます。

 望月冴子と一色恭夜は、特殊能力アリの中学生。冴子は自ら出現させた刀で「霊を斬って成仏させる」し、憑かれ体質の恭夜は霊と話すことで「霊を説得して成仏させる」ことができるのだ。そんなふたりにある日、かかりつけの病院から「院内に棲みついた霊を見てもらいたい」という依頼が舞い込んだ。問題の霊は、病院に搬送されてすぐ亡くなったおばあさんで、名前を町子というらしい。霊なのにやたらと元気で陽気な町子は、さっそく恭夜に憑依して「自分が小さいころ命を助けてくれた医者を捜してほしい」と語った。実は亡くなる直前、町子は運びこまれた病院内で、昔と全く同じ姿をしたそのお医者さんを見かけたらしい。それで、最後にどうしても彼にお礼を言いたくて、それが未練で成仏できないのだという。が、常識的に考えて。九十五歳で大往生したおばあさんの子ども時代の命の恩人が、今も若い姿のままで存在しているわけがない。しかし町子は、そのお医者さんに会うまでは、恭夜の身体から出ていかないと言うし……。特別な家に生まれた中学生コンビの、痛快&ほっこり霊障解決ストーリー第2弾!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

☆よいこ

74
YA。ほっこり系幽霊退治。学園とあるが、学園モノではなく主人公が中学生なだけ。前巻は春だったからか「花」テーマ、今回は夏で「食べ物」テーマ。舞台は徳島県、ご当地ネタあり▽[第一話︰手打ちそば]おばあちゃんが命の恩人の医者を探す[第二話︰赤飯]DV父親が謝りたい[第三話︰リンゴ飴]別れた彼氏に会いたい[第四話︰金平糖]450年前の武者幽霊、姫を探す[第五話︰マカロン]恭平の女装。▽全然Busterしない。食べ物描写が好きな作家さんなんだね。2021/06/10

くろねこ

15
2巻もしっかり愉しめて最後はホロリ😢 4人とも心優しい子たちで、そのまま真っ直ぐ育ってほしいと謎の親心が湧くw ちょっと恭夜が初めよりダメキャラ化してるのが気にはなったかな、、陰陽屋のキツネ君化してくるとイラッとするからやめてほしいなー。。2019/08/11

椿櫂

7
出てくる霊たちがみんな優しくて、オカルトなのに怖くないのが魅力ですね。冴子ちゃんは相変わらずカッコ良くて、恭夜はヘタレですけど優しい子ですね。まだ続いてほしい!2018/10/18

Komatsu Saori

2
以前読んだ本の続編。かわいくてほのぼのな幽霊もの。全然バスターしません。深いテーマとか感じないけど読みやすくて良い。2019/03/05

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13135222

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数2件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす