HJコミックス<br> 魔術破りのリベンジ・マギア(1)【電子版限定特典付】

個数:1
紙書籍版価格 ¥682
  • 電子書籍
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

HJコミックス
魔術破りのリベンジ・マギア(1)【電子版限定特典付】

  • ISBN:9784798617787

ファイル: /

内容説明

9月のHJコミックスは、原作ライトノベルも絶賛発売中! HJ文庫大賞受賞作品「魔術破りのリベンジ・マギア」が待望のコミカライズ! 漫画家には、魅力的な女性キャラや、迫力のバトルに定評のある、宮社惣恭が担当しています。あらすじ)二十世紀初頭――めざましい科学技術の発展の裏で、人類は確固たる魔術文明を築き上げていた。世界のパワーバランスすら左右する“魔術師”を育成する機関「セイレム魔女学園」。そこで起きた怪事件解決のため、凄腕術士・土御門晴栄が(女装して!?)、米国の地に立つ!「あらゆる状況を想定し戦術を千変万化させていく――これが、陰陽師の戦い方だ」北欧神話・死霊術・吸血鬼、様々な魔術体系を東洋魔術でブッ飛ばせ! ハイエンド魔術バトルアクション、ここに開幕!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

exsoy

38
原作未読。女装陰陽師学園に立つ。声がどんな感じなのか気になる。2020/03/20

レリナ

17
魔女学園に女装陰陽師が殴り込み。原作はまだ読んだことはないが楽しめた。これからどう主人公が魔女学園で起こっている事件を解決していくのか、楽しみ。画力は高い方なので、安心。魔術バトルが映えているので、読み応えがあった。陰陽師が主人公の漫画はいいものだ。様々な要素の魔術が見れそうなのでこれからのバトルが楽しみ。次巻に期待。2018/10/09

alleine05

5
原作未読。前から原作は気になっていたのだけどなんとなく読まないままできたので手軽に読めそうな漫画版で読んでみた。ベタといえばベタなキャラ設定とストーリー展開だけどなかなか面白かった。魔術の描写もハッタリがきいていて○。映像映えしそうな作品だからこのまま漫画版で追いかけてみようかと思ったけど漫画版はまだ2巻しか出ていなかったのは残念。2019/09/16

きのと

1
カマ野郎の話だった。表紙的になんとなくそうかなとは思ったけど。ときどきおっぱいがある。いろいろ出したがって全体的に中途半端な印象。続きないです2019/05/01

ちいたけ

0
女装陰陽師。(笑) ボクっ娘で通じる?。2018/10/17

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13083635
  • ご注意事項