メディアワークス文庫<br> レッドスワンの星冠 赤羽高校サッカー部

個数:1
紙書籍版価格 ¥737
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

メディアワークス文庫
レッドスワンの星冠 赤羽高校サッカー部

  • 著者名:綾崎隼【著者】/ワカマツカオリ【イラスト】
  • 価格 ¥737(本体¥670)
  • KADOKAWA(2018/07発売)
  • 梅雨を楽しむ!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン (~5/29)
  • ポイント 180pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784048939287

ファイル: /

内容説明

インターハイ予選の顛末を受け、赤羽高校サッカー部はラストチャンスを得る。最大の祭典、冬の全国選手権への出場が叶えばチームは存続、予選で敗退すれば廃部となることが決まったのだ。
 舞原世怜奈の指導の下、戦力強化を図っていく『レッドスワン』にあって、高槻優雅もまた〈指揮者〉として鍛えられていく。
 その未来は『絶命』か『生還』か。赤き誇りを取り戻すため、少年たちは最後の決戦に挑む。レッドスワンサーガ、誇りと覚悟の第二幕!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

Junichi Yamaguchi

42
『夏の終わりは、夜風の匂いで分かる』… シリーズ2作目。 部活に恋心は必然。 大きな展開、変わらずの美しい文章を期待して次巻を待とう。。2018/08/24

ユメ

39
インターハイへ向けて走り出すレッドスワン。同時に部員たちの恋も動き出す。どれだけ練習に明け暮れてデートをする暇なんてなくとも、17歳の恋する気持ちだけは止められない。優雅を中心として複雑に絡まり合う恋心の矢印は、バラバラな方向を指していて切なくなる。いつか優雅にも「そんなに悪い気分でもなかったよ。人を好きになるって」と微笑める日が来てほしい。このシリーズはレッドスワンが羽ばたく物語であるだけでなく、高槻優雅というひとりの人間が醜いアヒルの子から美しい白鳥へ変わってゆく物語でもあるのではないかと思っている。2019/04/09

ゆき

34
綾崎さんらしくサッカーだけでなく恋愛要素も増えてきた。 また書き下ろしでは、優雅は何回葉月先輩のことアホって言うんだろう。確かにアホだけど。2019/06/16

よっち

30
冬の全国選手権への出場が叶えばチームは存続、予選で敗退すれば廃部となることが決まった赤羽高校サッカー部。二強相手に存続を賭けた準決勝・決勝に挑む第二弾。世怜奈から準決勝・偕成学園戦の采配を任された優雅と運命の決勝・美波高戦。後のない状態で任せる監督も凄いですが、大胆な采配を見せた優雅に対して決勝は弱者が相手を研究し尽くして奇策で勝った印象ですかね。それにしても復活なるか気になる優雅がモテモテ過ぎてあれですが、次へ繋がるエピローグで突然挿入される楓のエピソード(苦笑)葉月もらしい話でブレないなと思いました。2018/07/25

nayu

29
面白かった。もう最高に熱い。良い小説だ。     漫画を読んでる気分にさせてくれる(褒め言葉)。2018/08/09

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12954467

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。