アジャイル開発への道案内

個数:1
紙書籍版価格 ¥2,700
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

アジャイル開発への道案内


ファイル: /

内容説明

アジャイル開発の指南書 アジャイル開発は,従来のウォーターフォール型とは対照的に,顧客にとって価値の高い機能を優先し,迅速・適応的な開発が行えるが,我国ではまだ開発手法の主流であるとはいいがたい。 本書は今後導入が期待されているこのアジャイル開発の概要から,エクストリーム,スクラムを使った開発プロセス,リスクマネジメント,開発事例まで網羅した指南書である。 (177文字)

目次

1. アジャイル開発の現状と課題
2. アジャイル開発の概要
3. アジャイル開発の特徴
4. アジャイル開発プロセス
5. アジャイル開発の効果とリスク
6. 上流工程を組み込んだ拡張アジャイル開発
7. アジャイル開発の事例
補遺:P2Mプログラムマネジメントとアジャイル開発
付録1.アジャイル開発に用いられる自動化ツール
付録2.コードの不吉な匂い