富士見L文庫<br> おいしいベランダ。 マンション5階のお引っ越しディナー

個数:1
紙書籍版価格 ¥682
  • Kinoppy
  • Reader

富士見L文庫
おいしいベランダ。 マンション5階のお引っ越しディナー

  • ISBN:9784040727844

ファイル: /

内容説明

栗坂まもりは、イケメンだけどベランダ菜園マニアの亜潟葉二とお隣さんで恋人どうし。
 葉二と出会って2度目の秋。なんと、まもり達のマンションに大規模修繕が行われることに。綺麗になることを素直に喜ぶまもりだが、まさかのベランダ菜園も全部撤去しなきゃダメ……って、無茶ですよね葉二さん!?
 さらには、まもりにマンションの部屋を貸してくれているあの人が突然現れて――?
 お隣どうしの二人の恋に、ベランダに、波乱の風が吹く大人気シリーズ5巻!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

のんき

113
まもり、絶体絶命のピンチ!マンションの大規模修繕のお話しからイヤな予感がしましたあ。あの人も帰国してくるなんて。まもりは引っ越しするしかありません、もうこのシリーズも終わりかなあ。まもりと葉ニとの関係はどうなっちゃうのよ。もう!プンプン!でも二人なら大丈夫!だよね。まもりは葉ニが大好きだし、葉ニも、まもりを大事に思ってるもん。お互いの誕生日プレゼントには、やられちゃったあ。そのプレゼントで、どんな障害があっても、二人を離すことなんてできないな!2019/01/19

しいたけ

106
サブタイトルに何巻目かわかるよう数字が入っている仕掛けです。葉ニ×まもりコンビももう5巻目。進展しているんだかしていないんだか。ベランダ菜園と料理にごまかされてここまで読んできましたが、5巻目にしてようやく「そういえば葉ニって、まもりのどこがいいの?」などと冷めたことを考えてしまいました。そんな私にぶっ込んできましたよー、竹岡さん。5巻目、満を持してのしいたけ登場です。あとがきに「マンション5階の引っ越しいたけにしようなんてしょうもない案まで飛び出した」なとど書かれてました。ん?なんでしょうもないのかな?2018/07/18

スズ

105
マンションの大規模修繕工事に伴ってベランダ菜園の鉢を撤去する事になったまもり達。野菜達との別離に断腸の思いでいたまもりだが、葉二の姉が鉢の避難場所を提供してくれる事になり…。恋人の姉の家にご挨拶というビッグイベントを前に虎の子の洋服をクローゼットから大慌てで引っ張り出し、特製のハーブクッキーも自作して戦闘準備万端のまもりが可愛らしく、二度目のクリスマスも甘々で読んでいて非常に面白い。ベランダでの野菜栽培に苦心していた頃と比べて、収穫した野菜を料理して恋人と一緒に食べる時間が増えたまもりの笑顔が大好きです。2019/04/07

野のこ

80
いろんなハプニングもありながら、ふたりが順調に両思いでほっこり。ニマニマしながら読みました。最後は ここまでしたんに!?とずっこけたけど。同棲もちょっと妄想しちゃいました。10歳くらい年の差なのに違和感なくてまもりちゃん大人になったなぁって思った。ハーブクッキーもさらっと作れちゃってるし。私はイチジク大好きなので、千鶴さんの収穫ツアー参加してみたい。石窯で焼いたイチジクのピザ食べたい!6も出てるみたいなので楽しみです♪2019/02/05

yanae

69
シリーズ五作目。今回はマンションの大規模改修工事と涼子の帰国!大きな出来事がたくさんで読みごたえあり♡工事は、なるほど、ベランダが使えなくなるんだな、意外な盲点。お陰で葉二のお姉さんに会うきっかけに。北斗のかわいいとこもみれてよかった。まもりの引っ越し騒動とかえるけど、涼子ちゃんとの二人生活楽しそうだったな。メイクしたときの葉二の反応が…(笑)最後はまさかの展開立ったけど、所々出る葉二のまもりへの愛情いっぱいのつぶやきにキュンキュンする♡楽しい一冊でした!2019/09/25

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12914438

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。