富士見L文庫<br> おいしいベランダ。 午前1時のお隣ごはん

個数:1
紙書籍版価格 ¥660
  • Kinoppy
  • Reader

富士見L文庫
おいしいベランダ。 午前1時のお隣ごはん

  • ISBN:9784040708836

ファイル: /

内容説明

進学を機に一人暮らしを始めた栗坂まもりは、お隣のイケメンサラリーマン亜潟葉二にあこがれていたが、ひょんなことからその真の姿を知る。彼はベランダを鉢植えであふれさせ、植物を育てては食す園芸男子で……!?

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

スズ

110
大学進学を機に一人暮らしを始めた大学生の少女と、隣の部屋に住む家庭菜園を趣味にしているサラリーマンの青年との交流のお話。主人公の少女が青年に、家庭菜園やベランダでも育てられる野菜の知識を教えてもらったり、自分でも果物を育ててみたり、二人の交流と気持ちの変化が丁寧に書かれていたと思う。また、野菜に関する豆知識や料理のレシピも得られます。しかし、アパートやマンションで家庭菜園をするって、ベランダのスペースに限りがあるから、育てる野菜を厳選しないといけないだろうなあ。次巻が出れば、買おうかなと思った。2016/09/06

misa*

88
読友さんが読んでいて、楽しそうだなーと思い購入。ライトにスラスラっと読める!女子大学生の子と、ドSイケメン男のストーリーは、少し若い人向けなのかな?と思っちゃうけど、お話に登場するお料理や野菜達がとにかく素敵!家庭菜園をチョロっとしてるあたしですが、もう土いじりしたくてウズウズしちゃうし、勉強にもなる作品。野菜本来の食べ方だなーと、蒸し料理では感じました。また続き読みたいなー。2017/09/05

yanae

85
気になっていたシリーズ。さわやかに明るく読み終えました。ひょんなことから練馬のアパートで一人暮らしを始めた大学1年生のまもり。ひそかに憧れていたお隣さんに助けてもらってお近づきに。おいしいベランダ=ベランダでの野菜栽培。自分で育てたものを収穫して食べるって素敵。園芸にはまっていく主人公。ラブストーリーあり、野菜の豆知識もあり、楽しく読めます。ただ、ストーカーの件は怖いし、ふつう親に話したら即連れ戻されるのでは…?と思ったけど今後の二人が楽しみ♡ヤングコーンは私も同じ勘違いしてた!2018/12/17

しいたけ

78
何でだろうと考えたけれど、よくわからない。どうして私はこの本にどハマりするのか。『図書館戦争』にテイストが似ているせいか。あれは小説も好きだし映画は5回も観に行った。堂上教官のツンデレと『おいベラ』(愛を込めて勝手に略)の葉二のツンデレが重なって、正直もうデレデレでテレテレ。普段ツンなのに熱でぶっ倒れたときに美味しいお粥を作って看病してくれるシュチュエーションは、やっぱり大好きな『欲ばりな首すじ』と同じで、もうモエモエでアヘアヘ。なかなか付き合わない焦ったさもいい。ドラマ化するなら桃李がいい(小さい声)。2017/07/10

ねむねむあくび♪

77
恋愛要素よりも、ベランダ菜園に夢中になった😁笑笑。野菜の事やファーマーズマーケットなどの情報が詳しくて面白いが、登場人物や行動は突っ込みどころ満載( ̄▽ ̄)2020/01/24

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/10865466

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。