アホが勝ち組、利口は負け組~サッカー日本代表進化論~

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,430
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

アホが勝ち組、利口は負け組~サッカー日本代表進化論~

  • 著者名:清水英斗
  • 価格 ¥1,320(本体¥1,200)
  • 秋田書店(2018/06発売)
  • もうすぐ立春!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン(~1/30)
  • ポイント 360pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784253101066

ファイル: /

内容説明

「アホ」は「利口」に勝る!? 「ヤングチャンピオン」掲載のサッカーコラムを大幅改稿、エッジの利いた視点で直近の、あるいは未来の日本代表を担うであろう選手評伝23人分を所収。 前代未聞の監督交代など、激震の日本サッカー界への提言ともいえる書き下ろし特別寄稿文「サッカー日本代表進化論 理想は進化、現実は退化」も併せて掲載の、ずばり、代表分析の本命本。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

こも 零細企業営業

1
各選手毎のコメントあり。 今年のロシア大会直前のハリル解任で、心底日本代表への愛想は尽きた。 ハリル解任の主たる原因は派閥争い。 日本サッカーの戦略的な進歩を捨て、目先の場当たり的な人事をした事は絶対に忘れない。2018/11/24

笠原GO

0
#読書 #アホ勝ち 面白かった。知らないことがたくさんあった。井手口と中島翔哉と俺の誕生日が同じだった。2018/06/03

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12808820

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。