金の彼女 銀の彼女(10)

個数:1
紙書籍版価格 ¥495
  • Kinoppy
  • Reader

金の彼女 銀の彼女(10)

  • 著者名:赤衣丸歩郎
  • 価格 ¥462(本体¥420)
  • 講談社(2018/05発売)
  • ポイント 4pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784065114582

ファイル: /

内容説明

英里華を”金と銀”に分けた『叫びの泉』から現れた、第三の英里華――チビ華。敵意剥き出しだったチビ華だが、登郎が綾峰山で形見の手鏡を発見したことで、その閉じていた心を開くのだった。そして、チビ華が語る”金の姫”と”銀の姫”、その役目と運命とは・・・・!? 綾之峰家に隠された”禁断の歴史”が今、明かされる!! ヒロイン分裂による前代未聞の”二者択一ラブコメ”、涙のグランドフィナーレ!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ムー

4
ある意味、予想通り、もしくは、これ以外の道筋はなかったかもしれない結末でした。かくあるべし、と言うか。ラッキースケベが苦手な方もいるかもですが、私は作者の描く女の子が可愛くて好きなので、もっと読む人が増えたら良いなぁ、とは思います。可愛い女の子のために頑張る男の子の話でした。次作が楽しみ。2018/06/28

YS-56

2
彼は良い仕事をしました。男子たるもの、かくあるべし?2018/05/21

えむえむ

2
物語全体を通してみても金より銀がヒロインかなぁって。ところでパー子は必要あった? 金も銀もハッピーエンドで良かったね。安田もげろう!2018/05/17

銀城

1
完結!最後に安田が選んだのは・・・!そんなのは決まってるよなぁ?赤衣先生お疲れ様でした!2018/06/29

エムアイ

1
ちゃんと終わった~~2018/06/04

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12779846

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。