火星で生きる (TEDブックス)

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,815
  • Kinoppy
  • Reader

火星で生きる (TEDブックス)

  • ISBN:9784255010526

ファイル: /

内容説明

火星移住は夢ではない。人類の希望であり、運命だ。

2027年、流線形の宇宙船が火星に降りていく――いまや問題は火星に「行く」ことから、そこでどう「暮らす」かへと移った。
イーロン・マスク、ジェフ・ベゾス、マーズワンといった民間プレーヤーが宇宙をめぐって激しく開発競争を展開するなか、新型ロケットやテラフォーミング技術など、火星移住に向けた準備は着々と進んでいる。
駆り立てるのは地球の危機と人類の探求心。
数々の科学誌 編集長を歴任したジャーナリストが、宇宙開発史から環境的・経済的な実現 可能性まで、「最後のフロンティア」火星の先にある人類の未来を活写する。

「少し前までは荒唐無稽に聞こえた話が、現在では実現可能な話として語られ、もう少ししたら現実になっているだろう」……長沼毅(解説冊子より)


Small books, big ideas. 未来のビジョンを語る。
人気のTEDトークをもとにした「TEDブックス」シリーズ日本版、第11弾。

「火星着陸が成し遂げられた暁には、『スター・ウォーズ』や『スター・トレック』のような現実離れしたSF作品も現実的なものに見えてくるだろう。
土星や木星の衛星だって、探査を計画してもよい場所のように思えてくる。
その善し悪しはさておき、カリフォルニアのゴールドラッシュにも匹敵する一攫千金を狙う人たちも現れるだろう。
地球の重力の束縛を離れて、想像の許すかぎり遠くにまで人類のビジョンは広がっていくということだ。
人類が初めて火星の土を踏む瞬間は、科学上、哲学上、歴史上、そして探検上、今までにない重要な意味を持つことになるだろう。
私たち人間はもはや、ひとつの惑星に留まる種族ではなくなるのだ」(本書より)

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ひびつき

20
遠くない未来、火星で暮らしてる人類を想像できてしまうくらい火星という新しい世界を身近に感じた一冊! その実は、最近の探査の現状や今後の開発、どうテラフォーミングしていくかという現実的なお話で、真に迫っていて、とても面白かった。そうか、地球と近しい火星でさえ、こんなにも環境が違うのかという驚きと、それを克服するための戦略と!2018/08/19

Tatsuhito Matsuzaki

11
今年の読み初めは、火星開発の未来と現実についての一冊です。 読後に感じたのは、人類はいつの日にか火星に行けるが膨大なお金と時間がかかるということと、最後の頁にある著者の妻の考えが最も正論だということです。 #火星に行く前に地球で生きろ #マルス計画 #フォンブラウン #スペースX #イーロンマスク #水 #食糧 #住居 #衣服 #放射線2022/01/01

yyrn

10
技術的可能性を通じて火星移住を真剣に、でも分かり易く論じた本。テレビで映画『オデッセイ』を観たばかりだったので、論じられている課題の一つ一つがなんとなくでも理解できて面白かった。なるほど、移住するためには無人ロケットで膨大な資材をあらかじめ火星に送り込み、遠隔操作やAI技術で居住スペースを確保し、水や空気を事前に作り出した上で宇宙船団を組んで乗り込んでいくのね。行ってみて水も氷もうまく取り出せず空気が作れないので帰りますとは確かに言えないか(笑)。2018/08/07

zikisuzuki

1
地球から火星までの遠さをまず実感として知る。そして将来的にどの位短縮できるかを提示されている。現在の技術でも十分火星有人飛行は可能で、それにみあった資源が火星の近くに小惑星帯にごろごろとあることに驚く。直径12mほどの小惑星でも四万tほどの貴金属、レアメタルがあるなんて、近い将来ゴールドラッシュを予感させられてワクワクする。科学、思想、経済などの分野からの火星移住の解説に、巨大資本や強力な国家に独占されてはいけない近未来だなと感じた。もっと宇宙を見なくちゃ。2018/07/05

あきら

0
TEDは同時性が大事だなぁ2019/03/03

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12810288

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。