肉に蒔く者と霊に蒔く者

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,320
  • Kinoppy
  • Reader

肉に蒔く者と霊に蒔く者

  • 著者名:徳留新一郎【著】
  • 価格 ¥660(本体¥600)
  • 東洋出版(2018/03発売)
  • ポイント 6pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

「こんな生き方をしててはいけない、もっと正しい生き方をしなければいけない」
という内なる声が、まだ聞こえている人々へ。
その声が聞こえなくなってしまう前に、本書を一読して下さい。必ずあなたの役に立つことでしょう。

人がどれほど金持ちになろうが、偉い人になろうが、結婚して家庭を持とうが、「生きてきて良かった」と納得してこの世を去ることができないのなら、それは失敗してしまった人生でしかない。なぜなら「生きてきて良かった」人生以外の人生とは、すべて「生きてこない方が良かった」人生のことだからだ。

目次

登場人物
はじめに
肉に蒔く者と霊に蒔く者
絶望はなぜ人を殺すのか
なぜ道徳なのか 一
なぜ道徳なのか 二
ヨブへの答え 一
ヨブへの答え 二
現代のパリサイ人 一
現代のパリサイ人 二
おわりに