中公文庫<br> 孤拳伝(四) 新装版

個数:1
紙書籍版価格 ¥820
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

中公文庫
孤拳伝(四) 新装版

  • 著者名:今野敏【著】
  • 価格 ¥820(本体¥760)
  • 中央公論新社(2018/02発売)
  • 令和初!初夏のKinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン(~5/26)
  • ポイント 210pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

宗陵元との深夜の死闘を演じた朝丘剛は、熱も冷めやらぬまま神戸を後にする。劉栄徳、由佐肇――二人の達人を破るべく武者修行を続ける剛。漂泊の星の下に生まれた男に安住の地はない。岡山に美作竹上流の本拠を訪ねた剛は鉢須賀了太に出くわす。偶然の再会にライバルたちの血は滾る。『修拳会館』で心の技を磨いた鉢須賀に道場破り同然の試合を申し込む剛。かつて闇試合で激闘を繰り広げた二人に決戦の幕が切って落とされた! 〈解説〉吉野 仁