ホビージャパンコミックス<br> インフィニット・デンドログラム2

個数:1
紙書籍版価格 ¥682
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

ホビージャパンコミックス
インフィニット・デンドログラム2

  • ISBN:9784798616131

ファイル: /

内容説明

1月のHJコミックスのタイトルは、原作ライトノベルが2017年様々な賞を受賞した大人気タイトル「インフィニット・デンドログラム」のコミカライズ第2巻です。<ノズ森林>でレベル上げに勤しむ主人公・レイと相方のネメシスは、突如謎のプレイヤーからPKにあってしまう。デスペナルティを受けお互いの非力さを痛感した二人は将来のリベンジを誓った――。早速、己を鍛える為<墓標迷宮>の地下へ潜る最中、決闘トップランカー・フィガロに出会う。不思議な雰囲気を醸し出す彼の実力は果たして……。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

exsoy

30
いやいやチャーム強力すぎでしょ。怖っ。2020/11/11

わたー

13
★★★★☆迫力のあるバトル描写とキャラをイキイキと動かすコミカルな描写が絶妙で、これはいいコミカライズ。2018/01/31

レリナ

11
レイが強さを求め、レベル上げに勤しむ。トップランカー達の規格外の強さにはただ圧倒されるしかなかった。レイもいつかその域に辿り着く事ができるのだろうか。迫力あるバトルシーンには大変満足。今井先生に掛かれば原作の魅力を最大限まで引き出せる。これからレイがネメシスとどう強くなっていくのか、楽しみ。最後に登場した敵にどう挑むのか、いいところで終わった。次巻に期待。2018/02/16

524

7
☆7↑ 地下迷宮でゾンビ斬ってるときのネメシスの反応がかわいい。原作より絵がかわいいから、原作ではなんとも思わなかったエンブリオもちゃんとかわいく見えてくる。ルークとバビのコンビは性別あれば魅了でパーティー半壊させてさらにドレインまで使ってくるとかかなりエグいよなあ…。【お気に入りキャラ:バビ】2018/02/22

nawade

6
PKを避けて墓標迷宮に挑むレイとネメシス。喜怒哀楽が大きく表現される今井漫画版だと小説版と別ベクトルから楽しめますね。容赦なく惨殺され、乱れ飛ぶ臓物を見てるとアンデッドたちに同情したくなっちゃう。この巻ではついに超闘士達が登場し無双するがフィガロを始め実に圧倒的。レイレイの酒池肉林ぶりに笑。それにしてもレイと仲良くしているルークとバビはかわいい顔してるけど客観的に見てやってることはえげつない。その笑顔素だよな、裏ないよね?マリリンのリボンが実にオチャメさんでした。2018/01/27

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12536804

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。