アルファポリス<br> 泣き虫ポチ 上 ~ゲーム世界を歩む~

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,320
  • Kinoppy

アルファポリス
泣き虫ポチ 上 ~ゲーム世界を歩む~

  • ISBN:9784434203336

ファイル: /

内容説明

片想いをしていた“愛しの君”に振られてしまった、平凡なOLの愛歩(あゆみ)。どん底な気分をまぎらわせるために、人生初のネットゲームにトライしてみたのだけれど……どういうわけだか、ゲーム世界にトリップしちゃった!? その上、自分の姿がキャラクターの男の子「ポチ」になっている。まさかの事態に途方に暮れる愛歩だったが、彼女の他にもゲーム世界に入りこんだ人たちがいるようで――現実世界に帰るため、泣き虫なポチの大冒険がはじまる!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

絳楸蘭

27
笑ったー。面白かったー。RPGの世界にキャラとしてトリップして実際に戦うなんてムリだよ〜。ポチのキャラだからできたことだよね。剣を持って、モンスターを倒すなんて現実味なさすぎる。しかも、リアルとは性別が逆なんて…。それをやってのけたポチは頑張ったと思うし、本人が言うほど何もできないわけじゃないと思う。次はリアルでの話になるようだけど、どうなるのかなぁ?楽しみ!!2015/04/29

陸抗

11
失恋した主人公が、友人の勧めでネトゲを始めたら、何故かゲームの世界の中に居た。ログアウトの方法が分からず、途方にくれたところに、同じ状況のベテランプレイヤーに救われ…。主人公がゲーム初心者なので、キャラの名前がポチ。気質も犬なので、全く違和感が無い(笑)ポチ、アホの子だけど他のプレイヤーの足を引っ張らないように頑張る姿は共感が持てるし、他のメンバーもけっこういい人達で、読んでいても気持ちが良かった。2018/03/15

Fumie Emory

11
【購入】ネット連載中に高評化ということで読み始め既読済みだったのですが、書籍化に伴い引き下げられたので記念に。 ライトノベルにありがちなファンタジーの世界に入り込んでというお決まりの設定なのだが、オンラインゲームなどしたことが無いという人でも楽しく読める。 この作家さん絵も上手で引き下げる前の挿絵がまた良かったのに、出版社の意向もあるのでしょうがこの表紙で損をしているような気がした。2015/03/01

まなな

10
なろう小説で好きな作家さん。書籍化でWEB版の、本編を引き下げられていたので購入。ポチが20代女子のリアルな部分を見せながらも、RPG世界で足手まといな自分をみとめ、その中で一生懸命みんなについていく姿はとても可愛かった。作家さんがWEBで出されてる絵がとても素敵な為、Amazonでも書籍のイラストがマイナス評価されてたけど、私個人は好きでした。下巻はRPG世界で戦ったみんなとの現実世界でのお話。2015/06/20

mi-naのママ

9
ネット連載でみかけてからのファンです。とても惹きつけられる文章で、描写もとても上手いと思います。ゲーム世界にトリップという設定は好きではなかったのですが、読んで正解でした。主人公が一生懸命で好感がもてるし、ウルッとくる場面もあり、笑いもありでおもしろかったです。2015/03/02

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/9526895

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数2件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす