幻冬舎単行本<br> 凶獣

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,650
  • Kinoppy
  • Reader

幻冬舎単行本
凶獣

  • 著者名:石原慎太郎【著】
  • 価格 ¥1,320(本体¥1,200)
  • 幻冬舎(2017/09発売)
  • ポイント 12pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

汝は何者なり。
2001年6月8日、未曾有の事件は起こった。
大阪府池田市の小学校に刃物を持って侵入した宅間守は
逃げまどう小学一年生と二年生の児童8名を殺害、15名
に重軽傷を負わせた。初公判の日、入廷してきた宅間は
三度口笛を吹いたという。なぜ彼は事件を起こしたのか?
綿密な取材とインタビューで宅間の実像に迫る戦慄の記録!

神はなぜこのような人間を創ったのか?
しかしそれにしても彼の非行の軌跡はどう眺めても異形なものだ。/五歳の時、三輪車で国道の真ん中を走り出し大渋滞を引き起こした事件に始まり、以降様々な出来事を起こし周りの耳目を集め、それ以降彼の人生の軌跡をたどると母親が彼を妊娠した時、何故かしきりにこの子供を堕したいと夫に訴えたというのは何への予感だったのだろうか。(本文より)

「人間」という存在の深淵を
追求した戦慄の記録!