文春e-book<br> 20世紀の51大事件 私は目撃した! 週刊文春 シリーズ昭和(1)狂乱篇

個数:1
紙書籍版価格 ¥855
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

文春e-book
20世紀の51大事件 私は目撃した! 週刊文春 シリーズ昭和(1)狂乱篇

  • 著者名:文藝春秋・編
  • 価格 ¥662(本体¥602)
  • 文藝春秋(2017/09発売)
  • もうすぐ立春!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン(~1/31)
  • ポイント 180pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

週刊文春 シリーズ昭和(1)狂乱篇
20世紀の51大事件?私は目撃した!
文春だからキャッチできた衝撃の証言!

■ニッポン列島震撼事件■
・連続幼女殺害?宮崎勤の家族が嘗めた辛酸
・殺人鬼・大久保清と刑務所で面会した20分
・山口組 vs.一和会?私は見た!?元幹部の迷路のような家
・百日漂流?佐野三治が怯えた死体を食う魚
・戸塚宏が留置場で連続殺人鬼冷血・勝田と腕立て伏せ
・オカルト猟奇?悪魔払いバラバラ殺人?犯人二人の精神鑑定書
・グリコ・森永事件?脅迫状に犯人の実像
・日本人拉致事件?李恩恵を拉致した男は逮捕寸前だった
・飯干晃一の宣戦布告?生命尽きるまで「統一教会との死闘」
・帰還兵の戦後?横井庄一の遺言は「小動物たちの慰霊碑を」
・残置諜者?小野田寛郎少尉“発見の旅”から20年
■テロリズムとその時代■
・側近が語る?浅沼社会党委員長刺殺の生々しい瞬間
・よど号ハイジャック事件?石田眞二機長は大阪で警備員に
・三井物産マニラ支店長誘拐事件 日本赤軍関与、私はこうして調べた
・アキノ射殺事件?スクープ写真?私が撮影した
・ペルー日本大使公邸占拠事件?人質たちの後遺症
・有田芳生があえて書いた?オウム真理教上祐史浩の「闇の顔」
・不肖宮嶋、大倉乾吾?拘置所の麻原激写!?秘密兵器はベニヤ板
■巨大事故現場は語る■
・日本航空123便墜落事故?御巣鷹山凄惨現場
・ホテルニュージャパン火災事故 突入した命知らずのカメラマン
・阪神・淡路大震災?宙吊りバスを救った「奇跡の運転手」
■「怪死」ミステリー■
・いまだ根強い謀殺説?女将は見た?中川一郎の顔に不気味な斑点
・田宮二郎?自殺3日前の「会食」メンバー
・直撃カメラマンの独白?豊田商事永野会長刺殺?私は撮らなかった
・尾崎豊が初めて撮らせた“正面”からの写真
・「村井秀夫刺殺の指令なし」でオウム真理教事件の謎未だ深し
■スターの肖像 最後の秘話■
・百恵・友和の初デートを“演出”した親友の告白
・キャンディーズ?バックバンドとタイ旅行三泊四日の一部始終
・夭逝した美女の俳号は「海童」?夏目雅子は俳句の名人
・貴乃花との婚約解消?宮沢りえは知らなかった
・がん告白から三年?逸見夫人が神の手手術は無謀と知った日
・宇多田ヒカルの母・藤圭子が引退で「意外な一言」
・石原裕次郎?手術直後にヨットレース参加
・勝新太郎がハワイでふるまった手料理
・寅さんが残した肉声?留守電テープ50分初公開
・沖雅也の飛び降りを記録したホテル従業員の「備忘日誌」
・岡田有希子自殺の一年後?両親は離婚した
・美空ひばりの棺に三日間寄り添い続けた島倉千代子
■スポーツ列伝 運命の瞬間■
・長嶋監督解任?世紀のスクープは電話の混線から
・小林繁が初めて明かした?江川卓事件「空白の一日」
・運命のドラフト 清原ボー然、桑田はそっと部屋から姿を消した
・伊達公子を陰で支えたおむすびの達人
・東京オリンピック?聖火ランナーを拉致した「スクープ合戦」
■醜聞報道の深層■
・金丸信が私にぶちまけた?愛弟子・小沢一郎の非情
・三越のドン・岡田茂に挑んだ6人の告発者
・リクルート事件500万円贈賄ビデオ
・「獄中」の三浦和義から届いた電報の中身
・横山ノックが借りたSMビデオ10本の中身
■ドキュメント皇室報道■
・昭和天皇のご病状を明らかにして亡くなった東大教授
・美智子皇后?結婚5日前の「父娘のキャッチボール写真」
・雅子妃の父・小和田恆氏に怒鳴られた私