ビッグコミックススペシャル<br> 妖女伝説(2)

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,650
  • Kinoppy
  • Reader

ビッグコミックススペシャル
妖女伝説(2)

  • 著者名:星野之宣【著】
  • 価格 ¥1,540(本体¥1,400)
  • 小学館(2017/08発売)
  • ポイント 14pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784091874054

ファイル: /

内容説明

連作短編シリーズ『妖女伝説』の中で、10年にわたり書き継がれた雄編「砂漠の女王」を収録。アフリカ北部から中東に広がる砂漠の中で、太古より多くの血が流れ、そして多くの宗教が胚胎した。この血で転生を重ねながら、男たちの運命を操りその血を欲する女の物語。雑誌掲載時の2色カラーに今回著者が加筆し、フルカラー化して収録した最新版で登場!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ツキノ

7
表紙にひとめぼれ。『砂漠の女王』クレオパトラがユダヤ国ガラリヤの王女サロメ、そしてパルミラのゼノビア女王に生まれ変わる。大神官ソロンの正体にはびっくり!イエスの描き方がいい。『蜃気楼ファタ・モルガーナ』北極にあるという幻のハリス島を目指してイタリア号が飛ぶ。アムンゼンが救援のため向い、行方不明になっていたとは…フィン・マルムグレンの母をはじめとして追い求めた女性の幻。ところで星野之宣さんの絵はいいなと思っていて読み進めているうちやっと気づいた。『宗像教授異考録』の人であった!2016/01/10

たら

3
「妖女伝説」2巻は、お気に入りのクレオパトラの話!クレオパトラからサロメ、そしてゼノビア女王へ。イエスも出てきて、話が深い。2018/01/02

めぐみ

2
2巻も作者の着想の妙に唸る。面白い。2016/07/10

杉浦印字

1
歴史と物語の間隙を巧みにぬってもうひとつの物語を現出させる魔術、もう凄いとしか言いようがない。「200年先」の物語を8年先のマンガで描くストーリーテラーとしてのタフさにも息をのむ。2016/01/10

YS-56

1
美しくも妖しい女の物語。紙面に吸い込まれるような美しさです。2015/12/30

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/9950775

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数2件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす