愛知に学ぶ高校野球! 激戦区を勝ち抜く方法

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,870
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

愛知に学ぶ高校野球! 激戦区を勝ち抜く方法

  • 著者名:田尻賢誉【著】
  • 価格 ¥1,870(本体¥1,700)
  • 竹書房(2017/08発売)
  • 夏はすぐそこ!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~6/20)
  • ポイント 425pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784801911734

ファイル: /

内容説明

全国屈指の激戦区・愛知。
2017年夏の参加校数188。
立ちはだかる“私学4強”に、急成長の新興勢力と伝統の強豪校。
群雄割拠の戦国・愛知で知略をめぐらす名将たちが、
甲子園出場への秘策を伝授する!!

“私学4強”の指揮官ほか、
全国屈指の激戦区・愛知を戦う
7人の知将に取材敢行!!

中京大中京・高橋源一郎監督
中京大中京・大藤敏行前監督(現U18代表コーチ)
東邦・森田泰弘監督
東邦・阪口慶三前監督(現大垣日大監督)
愛工大名電・倉野光生監督
享栄・柴垣旭延監督
至学館・麻王義之監督

運もチャンスも準備している人にしか訪れない。運と準備はペアだ。
2年計画、3年計画などはありえない。どんなに戦力がなかったとしても、毎年が勝負。その年に全力を傾けることが必須だ。
ピッチャーがいないから。打てないから。守備が悪いから。2年生ばかりだから。
そんなことを言っている人に野球の神様は振り向かない。
努力という準備を重ねて、そこに運が重なったとき、初めてチャンスをつかむことができるのだ
――本文より