ビッグコミックス<br> 寄席芸人伝(1)

個数:1
紙書籍版価格 ¥533
  • Kinoppy
  • ポイントキャンペーン

ビッグコミックス
寄席芸人伝(1)

  • 著者名:古谷三敏【著】/あべ善太【著】
  • 価格 ¥605(本体¥550)
  • 小学館(2017/06発売)
  • シルバーウィーク後半!Kinoppy電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン(~9/26)
  • ポイント 150pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784091804310

ファイル: /

内容説明

高座で噺の最中に、客席の文士に「まずい! 」と言われた左楽は、レアリスムの芸を磨こうと試練を重ねる『レアリスムの左楽』。なまりのひどい田舎者が、噺はダメだが踊りを覚えようと工夫を重ねる『電気踊りの又蔵』など13話。 古谷三敏が話芸の世界をリアルに描いた名作集!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

nakatani

0
寄席を作り上げる人々の人情話。血と涙と汗と狂気。 芸のためなら命も削る。まさに職人の世界。 中学生の頃に学校で寄席へ行き、「寿限無」を聞いた。何度も読んで知ってる話だし今更つまらないな、とたかをくくっていたら、とてつもなく面白くて衝撃を受けた。 圧倒的に違う。前座の人が首に血管が浮くほど一生懸命はなしても大して響かなかったのに、気のゆるさと噺の間合いが絶妙で、中学生も先生も5・60のおばさんもおじさん達も笑わせてやっぱりトリに出てくる人はすごいと感動した。 そんなことを思い出しながら読んだ。2017/12/27

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/207682

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。