幕藩制転換期の経済思想

個数:1
紙書籍版価格 ¥5,500
  • Kinoppy
  • ポイントキャンペーン

幕藩制転換期の経済思想

  • 著者名:小室正紀【編著】
  • 価格 ¥5,500(本体¥5,000)
  • 慶應義塾大学出版会(2017/06発売)
  • お盆休みの週末!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~8/16)
  • ポイント 1,250pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

19世紀への変わり目、天明から文化に至る40年間、社会は静かに大きく変わろうとしていた。本書は、その時代の経済思想に焦点をしぼり、さまざまな角度から光をあてる。
 商家出身の儒者頼春水、市井の経世論者海保青陵や本多利明、商人にして測量家の伊能忠敬、両替商鴻池の経営者草間直方など、その時代の経済思想をさまざまな視点から描き出し、近代へ向けての一歩を問う。