MFコミックス フラッパーシリーズ<br> デンキ街の本屋さん 14

個数:1
紙書籍版価格
¥660
  • 電子書籍
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

MFコミックス フラッパーシリーズ
デンキ街の本屋さん 14

  • 著者名:水あさと【著者】
  • 価格 ¥660(本体¥600)
  • KADOKAWA(2017/05発売)
  • 春うらら!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン(~4/14)
  • ポイント 180pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784040692036

ファイル: /

内容説明

大人気★書店青春マンガ、第14巻! それぞれの書店員のこれからの決意や恋愛模様もすすみ、ファン必読です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

わたー

8
★★★★☆カントクとひおたんの恋にようやく決着が…と思ったら、次巻で最終巻とのこと。ラスト1冊でうみくんと先生ちゃんに決着をつけて終わりになるのかな。好きな作品なだけに終わってしまうのは寂しいが、この作品らしいラストになると嬉しい。2017/05/24

sskitto0504

4
今回はやっぱりカントクとひおたんですよね…ついに次で終わりか…2017/08/09

うさみP

4
私のオギャ力は53です。母力の次は何が流行るのか。おばあちゃん力?ウミオと先生。切磋琢磨で互いの成長を祈りつつ、失敗にほくそ笑むのは理解。もっとっ知りたいと向き合う二人。腐ガールのコスは中の人繋がりで幸子か、似合いすぎだよフフーン。カメ子はBDのイデアで他は解らん。ヒオタン、それはベタすぎ。時は春へ。恋愛・進路・栄転・昇進と転機を迎える各々。最終巻迎えたらアニメ化ですね。2017/05/28

ユーリル

4
皆くっついてきたと思ったら次で最後か、女子力は付かなかったな。2017/05/24

朧月

3
次回最終回かぁ。今回は比較的穏やかというか、クライマックスに向けた女装のお話が多い印象。2017/06/20

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11731545
  • ご注意事項