MFコミックス フラッパーシリーズ<br> デンキ街の本屋さん 1

個数:1
紙書籍版価格
¥607
  • 電子書籍
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

MFコミックス フラッパーシリーズ
デンキ街の本屋さん 1

  • 著者名:水あさと
  • 価格 ¥607(本体¥552)
  • KADOKAWA(2015/03発売)
  • 春うらら!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン(~4/14)
  • ポイント 150pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784840140638

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

水あさとが描く、コミック専門書店で働く人たちの<本屋 de 青春>グラフィティ! デンキ街のディープで楽しい本屋の毎日。マンガを愛する書店員さんたちの、にぎやかコメディ開幕~!!  主人公・海雄(うみお)くんのバイト先〈BOOKS うまのほね〉。そこではみんな何かのマニアだったり、コアなファンだったりとちょっと濃い目のキャラ多し。仕事を教えてくれる先輩女子は、先輩だけど年下さん。……さてさて、海雄くんのバイト生活はうまくやっていけるかな?

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

mitei

121
いわゆる普通の本屋ではなく漫画中心の本屋さんの話。友達もこういう店に働いてるけど、大変そうだな。2014/12/26

よっち

47
ちょっと濃いめな店員だらけのデンキ街のディープで楽しい本屋・うまのほねの毎日。マンガを愛する書店員さんたちのにぎやかコメディ。わりとこんな感じなんだろうなあと思いながら読んでたんですが、いきなり登場したエロ本Gメンには苦笑い。いろいろありそうな人間関係も今後どうなってゆくのか楽しみです。2016/08/25

くりり

37
デンキ街にある本屋、基本的にブラック企業だけど、好きなものは仕方ない。エロを必要としない人間なんていない(笑)2020/08/12

sskitto0504

15
友人が置いていったマンガ…秋葉原にはこんな風な本屋があるのかな…マンガ、ラノベばっか読んでるし、毎日通ってるんだけど、秋葉原降りたことない…日常系で少しげんしけん的な感じもするな…まあ、まさかの軽いエロが入ってくるとは思わなかったが…2014/09/26

カラシニコフ

13
正直、嫌いではないこのノリ。  ★★★☆☆2018/09/13

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/4320747
  • ご注意事項