スピ☆ヲタ子ちゃん(1)

個数:1
紙書籍版価格 ¥662
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

スピ☆ヲタ子ちゃん(1)

  • 著者名:伊藤三巳華【著】
  • 価格 ¥662(本体¥602)
  • 講談社(2017/05発売)
  • 梅雨を楽しむ!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン (~5/29)
  • ポイント 180pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784063829693

ファイル: /

内容説明

「視えるんです」「スピ☆散歩」などの霊感エッセイ漫画で知られた作者が、自らの少女時代をセキララに描く。昼はアニメイトに通い、夜は金縛りや霊の襲撃に悩むスピリチュアルでヲタクな少女・ミミカの周りには、個性的な友達がいっぱい。コワさあり、笑いあり、そして感動もあり、読み応え十分の一冊です!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ラルル

24
過去回想で懐かしいものがドサドサ出て来ると思ったら三巳華さんとは1歳違い!同じ時代を生きてたのかー…三巳華さん、若いなぁ。 彼女の青春はある意味ごくごく普通で、そこにスピがプラスされ、彼女と同じく思春期ヲタだった私は懐かしさと共感でとても楽しく読めました(とは言っても私の青春はこんなにスピじゃなかったしアクティブでもなかったケド)。登場人物も魅力的な人々が沢山。2巻も早く読みたいです2017/05/19

tow

13
スピ子だろうが、オタ子であろうが、小学生だったし中学生だったのだ(笑)階段の踊場で友達と口裂け女の話題でキャーキャー言ってたのを思い出す。西から飛んで来るんだよ(笑)2017/05/26

どあら

12
妹から借りて読了。怖い~(^_^;)2017/07/10

どあら

11
妹から借りて再読。2019/05/05

chatnoir

6
『視えるんです』よりももっとご自分やご家族をさらけ出した一冊。『視えるんです』のお姉さんにはヲタの片鱗は無かったし、家庭内暴力をふるう父は出てこなかった気がする。美少女のお友達の父も...酷すぎる。幽霊よりもやっぱり人間が恐いわ。家の父は叱ることはあっても(当たり前)基本穏やかな人だったから、こんな〝父”も世の中にはいるのだと思うと心底恐い。2017/05/23

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11700616

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数3件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす