サイエンス・アイ新書<br> 図解・化学「超」入門 物質の基本がゼロからわかる

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,296
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

サイエンス・アイ新書
図解・化学「超」入門 物質の基本がゼロからわかる


ファイル: /

内容説明

※この電子書籍は固定レイアウト型で配信されております。固定レイアウト型は文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

【ニセ科学を一刀両断する左巻健男先生が、本当の「化学のキホン」を1冊にまとめました!】

化学は自然科学の一部で「物質」について調べる学問です。

特に物質の構造、物質の性質、物質の化学反応の3つが化学の柱です。

本書では、「物質とはなにか?」という化学のキホンから、元素、化学結合、物質量「モル(mol)」、有機化合物、高分子化合物までQ&A形式で解説します。

かわいくてわかりやすいイラストが満載なので「化学って苦手……」という人でも、かならず理解できます。

【この本の内容(一部)】
●そもそも化学はどんな学問か?
●物質はなにからできているのか?
●純物質と混合物とは?
●有機物にあって無機物にないものとは?
●物理変化と化学変化の違いは?
●化学反応式とはなにか?
●酸化、還元とはなにか?
●周期表からなにがわかるの?
●電子配置とはなにか?
●ありふれた水は変な物質?
●イオン結晶を結びつけている力は?
●1モルはどれぐらいの量?
●質量数、原子番号とは?
●質量数の比は化学反応式と関係がある?
●アボガドロ定数が決まった経緯は?
●有機物(有機化合物)ってなに?
●芳香族はいい香りがする?
●うっかり触れると手が黄色くなる?
●羊はなぜ紙を食べられるの?
●ゴムはなぜ伸びるの?
●なぜペットボトルがフリースに?