角川ビーンズ文庫<br> 皇太后のお化粧係 ふたりを結ぶ相思の花

個数:1
紙書籍版価格 ¥660
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

角川ビーンズ文庫
皇太后のお化粧係 ふたりを結ぶ相思の花

  • 著者名:柏てん【著者】/由羅カイリ【イラスト】
  • 価格 ¥660(本体¥600)
  • KADOKAWA(2017/05発売)
  • シルバーウィーク後半!Kinoppy電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン(~9/26)
  • ポイント 180pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784041051726

ファイル: /

内容説明

中華風の異世界・榮国にトリップして4年、皇帝・黒曜の求愛を断り後宮で働く鈴音だが、皇太后が謀反を起こしたという知らせが! 鎮圧に向かう黒曜の姿に、鈴音はある決意を固め――。お化粧係の後宮無双譚、完結!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

ぽっぽママ

17
最後は駆け足。主人公はもう少し苦労しないといけない気がする。いい人に恵まれすぎ。2017/07/23

六花

7
最終巻。中華風異世界にトリップして四年の鈴音。皇帝黒曜に求婚されたが、反乱が起き黒曜と離れてしまう。会えない時間が愛育てるのさ的な?皇后になるなんてハードル高いハズなのにヤケにアッサリ超えたなぁ。まあ、最終巻だし、異世界モノだし…?2018/04/23

サン

7
お化粧係シリーズ3冊目にして完結。ぎゅっと詰め込んだ印象です。反乱も、求婚も、一気にやってきました。さらっと読める。2017/04/17

shizuca

6
最終巻……。龍宝が意識して攻めるまでもう少しほしかったなぁ。かなり早足で、せっかくいい味したキャラがいるのに、かけあしで物語がすすむので勿体無い気がします。翠月のシスコンなのか恋なのかわからない思いとかその他色々、深く読みたかったです。 2017/05/15

カッパ

5
記録のみ。2021/07/10

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11579801

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。