角川文庫<br> 宝を探す女

個数:1
紙書籍版価格 ¥734
  • Kinoppy
  • Reader
  • 特価

角川文庫
宝を探す女

  • 著者名:逢坂剛【著者】
  • 価格 ¥734(本体¥680)
  • 特価 ¥514(本体¥476)
  • KADOKAWA / 角川書店(2017/03発売)
  • ポイント 4pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

岡坂神策は、ある晩ひったくりにあった女を助ける。が、なぜかその女は、東京御茶ノ水に埋まっているという幕末埋蔵金探しを持ちかけてきて(表題作)。失踪した男の近所で起こった殺人事件の真相。ある女子中学生が転落死した事故の謎。人気女優から依頼された、恋人の尾行調査の結末。「カティンの森事件」に埋もれた闇など、ハードボイルドの巨匠逢坂剛が描く5つの大人のサスペンス。「岡坂神策」シリーズ短編集。(『カプグラの悪夢』改題) 解説:千街晶之

※本書は二〇〇一年八月、講談社文庫より刊行された『カプグラの悪夢』を改題、修正したものが底本です。