講談社ラノベ文庫<br> ドラどら王子の花嫁選び

個数:1
紙書籍版価格 ¥704
  • Kinoppy
  • Reader

講談社ラノベ文庫
ドラどら王子の花嫁選び

  • ISBN:9784063815771

ファイル: /

内容説明

放浪の旅から王都に帰還した“ドラゴン乗りのどら王子”クラルト。戴冠を控えた彼に、各国からの縁談が。結婚を嫌がるクラルトだが、“花嫁養成学科”が設立され、勝ち残った者と結婚させられることに。どうせやるならおもしろく!と自ら花嫁養成学科の講師を買って出たクラルトの前に、個性とかわいさハンパない6人の花嫁候補が! どら王子は誰を選ぶ!? ヒロイン全員俺のもの! 難易度ゼロのハーレムラブコメ!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

真白優樹

6
放浪の旅から帰還した大国の王子が、自らの花嫁を育成する事になり始まる物語。―――誰を選ぶ、選べない。だったら歩むべき道は。昨今の流行であるハーレム。この物語はその一点のみを煮詰めて特化させ、面白さを凝縮したものとなっている。故に面白い。単純に可愛い女の子を愛でたい、もしくは爽やか真っすぐハーレムラブコメを読みたい読者様にはお勧めである。ハーレムによくある問題も描きつつ、それでも楽しい事を第一に駆けていく王子。全てを選んだ彼のこの先、どんな未来が待つのか。嫁の問題を解決するのか。 次巻も楽しみである。2017/03/03

nawade

4
★★☆☆☆ 放浪の旅から帰還した”ドラゴン乗りのどら王子”クラルトを待っていたのは5人の花嫁候補の少女達。花嫁養成学科の講師となり彼女達を自分好みに染めながら花嫁を決定しようとするハーレムラブコメ。まず主人公の性格がぶれている点が気になった。普段はフザケていても決めるところは決める一本筋が通ったキャラであれば魅力的に見えるが、それが欠けているので我儘キャラにしか見えない。ヒロインは最初からエフリーク一択に見える程、他のヒロインに魅力を感じられなかった。それ故、ラストも納得できない。2巻出るんですか、これ?2017/04/26

アツシ@疾風(仮)

3
一冊に無理やりまとめた感がある。 主人公のキャラが序盤と中盤~終盤でもはや別人。お前誰だよ。 ヒロインたち自体は非常に魅力的だったけど,主人公に惚れるまでがあまりにも短い。初めから好感度が高いヒロイン二人は別として,他のヒロイン三人全員が1巻で主人公に惚れるのは早すぎない? 決して悪い作品じゃないけど,気になることが多かった。2017/05/23

リク

2
どうせやるならぶっ飛んだ、楽しいことをやろうじゃないか! やりたい放題のどら王子の花嫁探し。シリアスなバトルとかなくて、無駄を省いた完全ハーレム特化。 花嫁候補みんなよかった。読み進めていくたびに、押しのヒロインが変わっていくぐらいみんな魅力的だった。最終的にはヴェヌが一押しだったか。でもエフリークも甲乙付けがたい。しかし大正義はロイナ。健気ロリ妹は至高、はっきりわかんだね。2017/03/04

ユウ

1
面白かったです。2017/06/30

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11555515

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数2件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす