ビッグコミックススペシャル<br> アイアムアヒーロー in NAGASAKI

個数:1
紙書籍版価格 ¥693
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

ビッグコミックススペシャル
アイアムアヒーロー in NAGASAKI

  • 著者名:花沢健吾【監】/にしだけんすけ【漫画】
  • 価格 ¥693(本体¥630)
  • 小学館(2017/02発売)
  • お盆休みの読書に!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~8/13)
  • ポイント 150pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784091893185

ファイル: /

内容説明

累計600万部突破、大ヒットZQNパニック『アイアムアヒーロー』の公式スピンオフ!!
第一弾の『アイアムアヒーロー in OSAKA』は既に重版出来!
『~in IBARAKI』と同時発売で、列島続々感染中!!

『~in NAGASAKI』の舞台は長崎。穏やかな海を誇る街での大パニック。
高校中退のカメラ小僧とリア充弓道女子が出会ったとき、
新たなヒーローが誕生する!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

十六夜(いざよい)

13
アイアムアヒーローのスピンオフ作品。長崎の軍艦島を舞台に、一気にZQNが増殖した街でヘタレ山田と弓道部エースの亜矢が逃げまくる。結局まぁ解決という訳にはいかなかったんだけど、各地でそれぞれ色んなバトルがあった事が想像出来てあっという間に読んでしまった。人間パニックになると本性出るよね。2019/12/02

hannahhannah

12
長崎を舞台にしたアイアムアヒーローのスピンオフ作品。現在、「ジャガーン」を連載している、にしだけんすけの初の商業作品。画力もあるし、話も面白い。ヒロインが強くて魅力的だった。茨城編よりずっと面白かった。2017/09/14

D4C

10
本編の英雄も、登場時はかなり癖のあるキャラだったけど、こちらの主人公はさらに上。後半で持ち直すものの、終始行き過ぎた人間不信で、全く感情移入できず。物語的にも、イバラキのほうがずっと面白かったかな。2017/05/31

ako

10
長崎編。日常がある日突然変わってしまった。「自分は化け物を倒す正義のヒーローだと思い込まなきゃただの人殺しになってしまう」と必死で戦う亜矢。相手を悪者、自分を被害者にしてずっと逃げてきた同級生山田。自分が傷つかない為に。でももう逃げない決心をする。必死で相手を守る2人。だって一人きりじゃおかしくなりそうだから。 久々にアイアムアヒーローのゾンビを見たくてレンタル。2017/03/30

踊れない人

4
レンタル落ち@54円購入本。 川ちゃんZQNになっても友達思いで・・・でも、心残りなトコとか憎いと思ってる感情が出るよね。 (累計:432円)2017/10/23

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11256940

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。