七つの大罪 セブンデイズ~盗賊と聖少女~ 分冊版 - 1巻 「七百年の孤独」

個数:1
  • Kinoppy
  • ポイントキャンペーン

七つの大罪 セブンデイズ~盗賊と聖少女~ 分冊版 - 1巻 「七百年の孤独」

  • 著者名:鈴木央/岩佐まもる/小菊路よう
  • 価格 ¥108(本体¥100)
  • 講談社(2017/02発売)
  • 初夏の読書はKinoppy 全点ポイント25倍キャンペーン(~5/28)
  • ポイント 25pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

ブリタニアの北の大地には人々の侵入を拒むような森があり、そこは「妖精王の森」と呼ばれていた。妖精王と呼ばれた兄ハーレクインが姿を消して七百年。少女エレインは、永遠の命を得られる「生命の泉」を、強欲な人間から一人で護ってきた。数々の別れを経験し、七百年の孤独のうちに彼女の涙も枯れ果てた頃、一人の盗賊の青年バンが「生命の泉」を求めて現れた。その日からエレインの凍りついた心に変化が訪れる――。第一話「七百年の孤独」収録。