簡素な生き方

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,540
  • Kinoppy
  • Reader

簡素な生き方

  • ISBN:9784062202138

ファイル: /

内容説明

100年前にフランスで生まれ、アメリカで100万部を突破した「うつくしい道徳」が、よみがえる。心を正す、簡素な生活とは? 精神の在り方とは? 人との接し方とは?今こそ読み直したい、心を正し、簡素に生きるための指針。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ののまる

11
見出しと、ところどころ太字になってるところを読むだけで充分。これが簡素ということか(笑2018/02/20

s

2
1895年に出版された事に驚いた。現代の状況と変わらない人のあえて複雑に生きる事で物が見えなくなる事への提唱。ミニマリストの類に興味があるなら、なぜそれが注目されているのかが分かる一冊。2017/07/02

パプリカ

2
人間の悩みは昔も今も変わらないのか2017/04/23

Kentaro

1
ダイジェスト版からの感想  簡素とは、行動の動機となる意志の中に存在する。自分があるべき姿になろうとしているとき、その人は簡素です。簡素になるとは、自分の望みや行動を自分の心の掟と一致させることです。必死に歩み、自分の行動を真摯に見直すことによって、人生を理解できるようになる。そこにあるものこそ「自分の使命を果たす」という掟です。この掟以外のことに心を奪われると、私たちは自分自身の存在理由を失う。エゴイスト、享楽主義者、野心家になってしまう。 「簡素な生き方」とはあるべき姿を追求している生き様でもある。2018/03/14

Tomitakeya

1
簡素に生きる。このように生きられると良いな、なんか理想論とか、聖人君子の話かなと思う。心に置いて置いて生きていこうととも思う。2017/06/28

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11292527

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。