映像制作スタンダードブック - CM、プロモーションビデオなど、プロの仕事から徹底

個数:1
紙書籍版価格 ¥2,640
  • Kinoppy

映像制作スタンダードブック - CM、プロモーションビデオなど、プロの仕事から徹底

  • 著者名:田所貴司
  • 価格 ¥2,640(本体¥2,400)
  • 誠文堂新光社(2016/12発売)
  • ポイント 24pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784416115367

ファイル: /

内容説明

youtubeやニコニコ動画などパーソナルメディアがテレビの視聴を追い抜く勢いの昨今。
スマートフォンや一眼レフカメラでも動画撮影ができるようになったり、映像ソフトダウンロードサービス、タブレットなどの携帯デバイス、超小型ビデオカメラなどのハード&ソフトの進化により、映像制作やそれを公開することが、プロアマ問わず、困難ではなくなってきました。

そんな時代にプロとして活躍するためには、単なる決定的瞬間やトリッキーな表現は初心者でもできるといっても過言ではないので、テレビや映画などフォーマットに基準に適していることや、クライアントの意向に即した作品作りがしっかりできることが要求されます。

同書では、そんなプロフェッショナルな映像制作をしたい人、現場にいるが、もっとステップアップしたい人のために、CM、プロモーションビデオ、テレビ、映画などの、映像製作のテクニックを解説します。

企画立案からコンテ制作、撮影、ライティング、構図、編集などポイントとなる項目を実際の製作過程のビジュアルや図解で分かり易く解説します。
著者は映像クリエイターの田所貴司氏を起用し、最先端を行くプロの視点から、現代にフィットした映像制作がわかります。

目次

1 映像制作の流れ
2 撮影の現場
3 編集の基本(つなぎと合成)
4 企画とコンテ
5 演出

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

mizzan72

6
店頭でパラパラと眺めただけで購入してしまったが、これは酷い。Adobe関連の解説本にもよくあるパターンですが、内容が全くない。例えば撮影機材の事とか、ライティングの事とか、何かしら参考になれば、と思って読み始めたのですが……。きっと著者も、何を伝えるべきかまとまらないまま書き連ねてしまったのでしょう。内容の薄さを専門用語の羅列で誤魔化したような内容。読む価値なし。2016/12/31

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/9764528

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。