なつみはなんにでもなれる

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,080
  • Kinoppy
  • ポイントキャンペーン

なつみはなんにでもなれる

  • 著者名:ヨシタケシンスケ
  • 価格 ¥849(本体¥787)
  • PHP研究所(2016/12発売)
  • 爽やかな秋に!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~10/21)
  • ポイント 175pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

『りんごかもしれない』『りゆうがあります』『ふまんがあります』などで人気の絵本作家ヨシタケシンスケがおくる、くりかえしが楽しいまねっこ絵本! なつみは、「すごくいいことおもいついたよ!」と、おかあさんのところにやってきました。そして、「なんのまねをしているか、あてるゲームだよ!」と、問題をだします。なつみは、毛布にくるまったり、手をぐるぐる回したり、身近なものをからだをつかってまねしていきますが、おかあさんはなかなか当てられません。ほのぼのとした親子のやりとりも見どころです。