集英社オレンジ文庫<br> 幕末舞妓、なみ香の秘密

個数:1
紙書籍版価格 ¥615
  • Kinoppy
  • Reader
  • 特価
  • ポイントキャンペーン

集英社オレンジ文庫
幕末舞妓、なみ香の秘密

  • 著者名:奈波はるか【著】/柴田純与【イラストレーター】
  • 価格 ¥572(本体¥530)
  • 特価 ¥457(本体¥424)
  • 集英社(2016/10発売)
  • 桜開花宣言!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~3/24)
  • ポイント 100pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

京都祇園のお茶屋兼置屋、「鈴乃家」のひとり息子で、市内の高校に通う小野貴史。ある日、自宅の物置小屋で足をすべらせ、目覚めるとなぜかそこは幕末の京都だった――。当時の「鈴乃家」は、小野小町の再来といわれるほどの人気舞妓がいたはずなのだが、実際には廃業の危機に瀕していた。このままでは貴史が生まれないことになってしまう!? タイムスリップ幕末異聞!

目次

くろ谷
第一章 伝説の舞妓
第二章 ここは、どこなんだろう
第三章 見習い舞妓・なみ香
第四章 冗談じゃない、水揚げだってよ!
第五章 成金の息子
第六章 課せられた仕事
第七章 黒谷・会津本陣
第八章 松平肥後守容保
第九章 宮中参内
あとがき