富士見ファンタジア文庫<br> グランブルーファンタジー メンバーズフェイト 2

個数:1
紙書籍版価格 ¥748
  • Kinoppy
  • Reader

富士見ファンタジア文庫
グランブルーファンタジー メンバーズフェイト 2

  • ISBN:9784040709208

ファイル: /

内容説明

大人気王道ファンタジーゲーム「グランブルーファンタジー」の公式ノベライズ第2弾が登場! ナルメアやシャルロッテなどの人気キャラクターたちが蒼穹を翔る、誰も見たことがない“運命”のエピソード、解放!

※本電子書籍にはシリアルコードは付属しておりません。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

古宮

4
名塚シャルロッテと坂本アルルメイヤの二人とか神回過ぎた。これを待ってたんだ僕は…、作者先生には感謝の言葉しかないマジで。後書きで作者先生も言ってたけど、シャルロッテの最終解放絵は本当に素晴らしい完成度で、いいと思う(木箱)。ナルメア持ってないからキャラ知らないんだけど、もっかいゼタ出てきたし個人的垂涎の一冊だった。変態か。2016/10/31

おりすと

2
スマホゲーム『グランブルーファンタジー』の公式ノベライズ、その番外編第二弾。今回メインとなったのはシャルロッテとナルメアの2人でしたが、それぞれ本編中では殆ど語られない生い立ちに関する話であり、興味深く読めました。シャルロッテが団長になるまでの話に至っては、完成度が高すぎてこの後に主人公の騎空団に入るのが信じられないほど……まあそれはそれ。ナルメアの話は、欲を言えば戦闘シーンはもっと読みたかったところですが、ゲームの要素を上手く絡めた描写が読んでいて楽しかったです。2016/10/30

カラクリ

2
ナルメアはやっぱりナルメアだった。シャルはかっこよかった。なにより作者の闇パが羨ましすぎる。2016/10/28

まるざし

0
お話の内容自体はテンプレそのままという感じ2017/04/28

0
相変わらずバザラガが可愛い。持っているキャラも持っていないキャラも特に気にすることなく読める(監修あるので当たり前と言えば当たり前ですが、ゲームとのブレがない)し、何より作者さんの文章自体が読みやすいので、次巻も楽しみです。2017/02/12

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11175273

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。