角川コミックス・エース<br> コードギアス 亡国のアキト (3)

個数:1
紙書籍版価格
¥748
  • 電子書籍
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

角川コミックス・エース
コードギアス 亡国のアキト (3)

  • 著者名:小太刀右京【著者】/サンライズ【原作】
  • 価格 ¥748(本体¥680)
  • KADOKAWA(2016/06発売)
  • 梅雨空を吹き飛ばす!Kinoppy電子書籍・電子洋書全点ポイント25倍キャンペーン (~6/16)
  • ポイント 150pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784041039649

ファイル: /

内容説明

【この電子書籍の中身はコミックではなく小説です】
凄惨極まるユーロピア戦線で、アキトは、wZERO部隊は、そしてレイラは、どう生き抜くのか。コードギアス最新シリーズ「亡国のアキト」最終章「愛シキモノタチへ」までを堂々ノベライズ!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

maito/まいと

7
ノベライズ版完結。基本アニメ(映画)準拠だが、多少追加要素も入っている。小太刀さんらしい、余韻と雰囲気漂う書き口の反面、比較的描写の浅さが目立つ。おそらくこの本に関しては、作品の奥底まで触れる方向性がなかったからだろう。とはいえ、せっかくだからノベライズならではの深掘りが読みたかったなあ。2016/07/06

とるねこ

2
最終章まで読んだ感想は「残念だった」これにつきます。前回も感じてましたが全体的に映画版を省略した内容になっている。特に残念だったのは老婆達と生活を共にする話で、炊事洗濯など共同生活を経ていくなかで彼ら主要メンバーが絆を深めていく回、またアキトとレイラが意識し合うようになる重要なシーンだったと思うんですが、小説版は台詞の羅列だけでした。しかもすっげえ省略されてます。映画観た後だと「え?これだけ?」そんな呆気にとられる程の素っ気の無い内容でした。。。物語の最後をカレンで締めくくるというのも何だか納得できない。2016/12/08

アーサー・エリス

1
原作の第3章~最終章部分のノベライズ。約180分を170pに押し込むというあまりに無謀な一冊。小太刀右京イズムに溢れた文章こそ健在だが、中身は殆ど原作のダイジェストに堕しており、まるで早送りで映画を見ているような空虚な読書だった。原作の補完という点でもパワーダウンしており、特に公開当時視聴者を困惑させた「時空の管理者」に関してノータッチだったことには、前2巻がそうした原作の説明不足をしっかり補完してくれていただけにがっかり。原作同様、有終の美を飾れなかった残念極まりない最終巻。2021/02/25

asu

1
まとめるの大変だったんだろうなあ…という印象。アキトとレイラは映画よりぐっと近いと思う。レイラの有能さがよくわかったけど、ひとりで生きる力がほしい発言や、ブラウスガウの血についての結論に関してもう少し書いて欲しい。本編サイドの深堀よりも、アキト達についてまとめて欲しかった。死神、亡霊ときて、妖精なアシュレイ。2016/08/23

葛宮詠

0
完結。微妙だった2016/12/14

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/10244610
  • ご注意事項