集英社文庫<br> オリンピア ナチスの森で

個数:1
紙書籍版価格 ¥699
  • Kinoppy
  • Reader
  • 特価

集英社文庫
オリンピア ナチスの森で

  • 著者名:沢木耕太郎【著】
  • 価格 ¥594(本体¥550)
  • 特価 ¥475(本体¥440)
  • 集英社(2016/06発売)
  • ポイント 4pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

1936年8月、ナチス政権下のベルリンで第11回オリンピックが開催された。ヒトラーが開会を宣言し、ナチスがその威信を賭けて演出した。その大会を撮影し、記録映画の傑作『オリンピア』二部作を生み出した天才レニ・リーフェンシュタール。著者は彼女にインタビューを試みる…。運命の大会に参加した日本選手団をはじめとする多くのアスリートたちの人生をたどる長編ノンフィクションの傑作。

目次

序章 階段から
第一章 炎は燃えて
第二章 勝者たち
第三章 敗者たち
第四章 九千キロの彼方
第五章 素朴な参加者
第六章 苦い勝利
第七章 故国のために
第八章 氷の宮殿
終章 階段へ
あとがき
文庫版のためのあとがき
主要参考文献