扶桑社BOOKS<br> 使っても減らない5つのお金のルール シリコンバレーのビジネスエリートが実践する

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,512
  • Kinoppy
  • Reader

扶桑社BOOKS
使っても減らない5つのお金のルール シリコンバレーのビジネスエリートが実践する

  • 著者名:黒木陽斗
  • 価格 ¥1,242(本体¥1,150)
  • 扶桑社(2016/03発売)
  • ポイント 11pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

ポルシェは買うのに、マイホームは買わない! ?
一代で財を成したビジネスエリートたちは何にお金を使っているのか?
経済的な自由を手に入れるための、シンプルなお金のルール

お金を使ってお金を増やす「生き金」。使ったお金の価値が減ってしまう「死に金」。
ビジネスで成功し、一代で財を築いたビジネスエリートたちは必ずと言っていいほど「生き金」を使っています。
一方で、定年を迎えた後に「お金がない」「年金が少ない」と言って汲々としている人は、
2‾3億円とも言われているサラリーマンの生涯年収の大半を、「死に金」に使ってしまっているのです。
「生き金」と「死に金」はどこがどう違うのか、何にどうお金を使えばいいのか――。
本書では、著者が数多くのビジネスエリートたちと交流する中で見出した「お金の使い方のルール」を紹介します。
一見無駄遣いのように見えるお金でさえ、実は「生き金」になっている彼らのお金の使い方とは?
経済的な成功を手にして、ハッピーな老後を送りたい人は必読の1冊です。