堺屋太一が見た 戦後七〇年 七色の日本

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,760
  • Kinoppy
  • Reader

堺屋太一が見た 戦後七〇年 七色の日本

  • 著者名:堺屋太一【著者】
  • 価格 ¥1,320(本体¥1,200)
  • 朝日新聞出版(2016/03発売)
  • ポイント 12pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

大阪万博の総合プロデュース、「団塊の世代」の命名、『油断!』など未来予測小説の執筆、経済企画庁長官、内閣官房参与──。官僚から売れっ子作家になった著者が、常に時代の中心にいた人生を激白。戦後日本のウラオモテが明らかになる。